マジメな自分


この前タクシーの中で、ドラえもんのどこでもドアが欲しい!みたいな話になって、
「どこでもドアで仕事の効率上がるかな?そんな飛躍的に上げる自信ないな・・・」
と何となくつぶやいてしまったところ、
タクシーの運転手さんに、「お客さん、マジメですね」と言われました。

実は、自分がマジメな人間であると思ったことは生まれてこの方一度もなく、
むしろその反対側に近いところにいるのかなって思ってました。
でも最近出会った方々には、「伊藤さん、マジメですね」と、ちょくちょく言われます。

もしかしたら、イケてないのにイケてるって勘違いしている奴のように、
実はマジメやのにマジメじゃないって思い込んでいるのかも・・・

だとしたらかっこ悪いので、マジメな自分をちょっと認めようと思います。
はあ?って思うヒトたちも多数いるでしょうけど。

私のどうでもいい話はさておき、

自己認識と客観的現実のギャップについては真剣に考える必要があります。
商品もブランドも事業も、そしてビジネスマンとしての自分自身についても、
勘違いしすぎると命取りになることもあるのでご注意を。



関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

profile

性別:男性
誕生日:1974年6月17日
血液型:B型
出身地:京都府
自己紹介:
伊と忠・スーベニールの社長です。
よろしくお願いします。

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode