春の憂鬱と期待


 

季節の変わり目、特に春は、何か

ややこしい気持ちになってしまいます。

 

このブログでも何度か書いてますが、

僕の社長業は常に憂鬱と隣り合わせです。

 

何か可能性を見落としてるんじゃないか

もっとスピードを上げなければダメ

踏み込みの甘さを妥協してしまってないか

この新事業本当に芽が出るんだろうか

 

いいことは当たり前として受け止めるのに

不安だけは憂鬱として頭を駆け巡ります。

 

ただ、不思議と期待も膨らんでくる。

 

徐々にではあるが層が厚くなってきて、

同時に動かせることの範囲も増え、

自分の想像を超える変化が起きるのでは?

 

憂鬱と期待の入り混じった春の感情。

 

明日から新人たちが入社してきます。

夜は恒例のスプリングパーティー。

 

5日、6日には初の試みである

「PLAY&WORK展」というリクルート

イベントを京都文化博物館で開催します。

僕も内容の詳細はほとんど知らされて

おらず、楽しみにしています。

 

新年度もよろしくお願いします。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

profile

性別:男性
誕生日:1974年6月17日
血液型:B型
出身地:京都府
自己紹介:
伊と忠・スーベニールの社長です。
よろしくお願いします。

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode