文字(文章)を信じすぎない。


 

人の書いているSNSやブログを読むと、

あれっと意外に思うことが多い。

見知っている人物像そのままの印象と

異なる心象を感じるからです。

 

月一回社員が自由に書き綴る、社内だけに

クローズされたコラムコーナーがあるが、

途中まで読み進めていっても誰なのか

分からず、最後に名前を見て

「えっ、そうなんや」と腑に落ちるような

落ちないような感覚を抱くことも多い。

 

たぶん文字(文章)は、人を形成する様々な

要素のある一部分だけが、かなり深堀りで

表現され伝わる傾向にある気がする。

 

SNSなどで極端だったり、過激な意見が

多くなるのもそういうことだと思う。

 

なので、僕は生身の印象を信じることに

決めている。相反するものも含め様々な

感情やそれを生み出す要素が複雑に

絡み合って出来上がっているのが、

人間の本質でしょう。

 

でも文字を通じて、見えなかった部分を

感じられるのはいいことだと。その人

の一部であることは間違いないので。

 

いくらブログで立派?なことを書いて

みても、本当の僕はそんな人間です。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

profile

性別:男性
誕生日:1974年6月17日
血液型:B型
出身地:京都府
自己紹介:
伊と忠・スーベニールの社長です。
よろしくお願いします。

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode